千葉市中央区のみなさまへ

千葉市中央区の皆様、はじめまして。

『共育』の家庭教師のリーズ(Re-s)です。


勉強を教えてあげることや成績を上げてあげることはもちろん、

『本当に困っているお子様の味方で居続けたい…』

『手を差し伸べてあげたい…』

という強い信念のもとで、家庭教師派遣会社より独立。

2016年4月より、千葉県内を中心とした個人契約のプロ家庭教師として、本格的に活動をはじめました。

また、不登校や発達障害のお子様の指導経験もあり、学年や科目も小学校1年生から高校3年生までと幅広く指導させていただきます。


『共育』の家庭教師のリーズ(リーズの家庭教師)は、

塾に行っているのに成績が全然上がらない…

テスト前の勉強のやり方がわからない…

部活が忙しくて勉強との両立ができない…

といったお子様の悩みを解決することを使命とする個人プロ家庭教師です。

1.学校や学習塾では受けられない、

お子様の状況に合わせた学習支援

2.学生の家庭教師の指導よりも、

より質の高いプロとしての指導力

3.家庭教師派遣会社ではなく個人契約ならではの、

少しでも価格を抑えたサービスの提供

を柱にお子様の力になっていきたいと思っています。


特にリーズの家庭教師が、

「勉強が苦手なお子様に特化した個人プロ家庭教師!」

と強調しているのも、約90%のお子様が希望していた第一志望で見事に合格した実績からです。


今の置かれているお子様の環境を、少しでも変えてみませんか?


勉強が苦手でついていけない、やる気がない、勉強のやり方がわからない、といったお子様のために、長年の家庭教師での経験を踏まえた指導方針として、

『Re=再び』基礎を重点に置いた指導

『Re=再び』勉強の仕方・やり方を徹底指導

『Re=再び』学習の習慣付けをつける指導

『Re=再び』やる気を引き出す指導

この4本を柱にして、お子様を私も『共』『育』てていくお手伝いをしていきます。


なにかお子様の事で、ご不安な点やご相談などがあれば、どんなことでも構いません。

一度リーズの家庭教師までご連絡をいただければと思いますので、よろしくお願いいたします。


個人契約・直接契約のプロ家庭教師だからこそ!!

入会金なし、管理費なし、消費税なし、
解約金なし、違約金なし、教材販売なし
の家庭教師!

勉強が苦手である、悩み苦しんでいる、

そんな困っているお子様に...

千葉県内を中心にリーズの家庭教師

いつでも強い味方になります!

勉強のコツ・やり方がわからない、

成績をのばしたいお子様のご家庭は、

こちらからリーズの家庭教師にご相談ください。

↓↓↓

リーズの家庭教師へのお問い合わせ
千葉市中央区

千葉市中央区の塾、家庭教師など教育情報

有名塾など各大手の塾が駅前に展開している地域ではあります。

しかし意外にも、自宅から最寄り駅が離れていて交通の便が悪いという地域も結構多く、

「塾に通わせるのは送り迎えが大変」

「部活も忙しく、そのあと塾にも行くともなると、お子様の帰宅が遅くなってしまうので心配」

という声も本当に良く聞きます。
そのために家庭教師を選択肢にお考えになり、ご依頼の検討されるご家庭は多いように思われます。


ベッドタウンとした住宅地も多く教育熱も高いので、1件あたりの教育費も高いようです。

家庭教師も週2、3回など多少費用が掛かっても、受験でお子様に結果を残してほしいとの要望があることも多いです。


☆家庭教師派遣会社の支社または事務所

・家庭教師のアルファ 千葉支社


☆大手集団塾の教室

・京葉学院 千葉校・西千葉校・蘇我校・千葉みなと校

・市進学院 千葉教室・西千葉教室・蘇我教室

・早稲田アカデミー 千葉校

・栄光ゼミナール 千葉寺校・西千葉校

・茗溪塾 千葉教室


☆FCの個別指導教室

・トライプラス(家庭教師のトライ系列) 松ヶ丘校

・個太郎塾(市進学院系列) 千葉寺教室・千葉みなと教室

・明光義塾 千葉中央教室・蘇我教室・青葉の森教室・仁戸名教室・浜野駅前教室

・ITTO 新宿校・千葉中央校・蘇我校・本千葉校

・スクールIE 千葉中央校・松ヶ丘校・生実池前校


千葉市中央区の受験動向

千葉県の公立高校入試では、全日制普通科の学区は9つの学区に分かれています。

専門学科の高校を除き、自分のお住まいの学区と、となりの学区の高校に志願することできます。


千葉市内は第1学区になります。

第1学区は千葉県最難関の県千葉をはじめ、公立高校のレベルが比較的に高い学校が多いです。

ですから、同じ千葉県内でも中学生の学力のレベルが非常に高いように感じます。

また、第2、4、6、7、9学区からも第1学区の高校に受験が可能なため、各学区の勉強のできるエリート生徒がこぞって第1学区の高校に受験をするために、よりハードルが上がるように見受けられます。


また、この周辺のご家庭が志望校を選ぶ際の特徴として、内房線の市原・木更津方面、外房線の大網、茂原方面の下りだけは絶対に行きたくないとの声があります。

そのため中堅校としても、市内の磯辺、検見川、千葉北、千葉南に受験生が集中する現象も起きてます。


私立併願推薦などの押さえとしては、バスで便利に通学できる市原中央や東海大望洋、近場の学校となると千葉明徳、千葉経済、敬愛学園、千葉敬愛が名前に上がりやすいのではないでしょうか。

特待生制度での受験を狙っているご家庭も多いように思います。


もちろん、私立難関校を受験する生徒も多く、私立高の千葉御三家(勝手に私が名づけてますが)、渋谷幕張、市川、昭和秀英の受験生も多いです。

(東邦大東邦がもともとの御三家でしたが、2017年度より高校募集が停止になります)

中には、蘇我駅から京葉線、千葉駅から総武快速線で都内まで一気に行けるため、都内の私立高の受験をする生徒もいらっしゃいます。


勉強が苦手なお子様の場合には、

「今のままで、希望する高校に行けるかが心配でどうしたらいいでしょうか」

という不安な声をよくうかがいます。


☆公立高校の受験倍率上位

第1位 千葉高校

27年度 2.76倍 → 28年度 3.24倍

第2位 千葉東高校

27年度 2.84倍 → 28年度 2.91倍

第3位 市立稲毛高校(国際教養)

27年度 2.87倍 → 28年度 2.90倍

第4位 市立稲毛高校

27年度 2.48倍 → 28年度 2.66倍

第5位 千葉西高校

27年度 2.17倍 → 28年度 2.51倍

第6位 幕張総合高校

27年度 2.51倍 → 28年度 2.47倍

第7位 検見川高校

27年度 2.53倍 → 28年度 2.28倍

第8位 磯辺高校

27年度 2.08倍 → 28年度 2.20倍

第9位 市立千葉高校

27年度 2.57倍 → 28年度 2.14倍

第10位 千葉北高校

27年度 2.09倍 → 28年度 1.97倍


※上記のランキングは、

第1学区の平成28年度公立高校入試(前期試験の受験状況)の倍率順です。


千葉市中央区にある小学校・中学校・高校

※市立小、中学校の順番は、2014年度の児童生徒数が多い順で、学校規模が大きいことを指します。

※県立・市立高校の偏差値は、リーズの家庭教師が2017年度入試に判断している目安です。

※下線は、過去のリーズの家庭教師の活動以前を含む2016年度までに、私が指導した生徒の在籍校です。

※実際担当した生徒の合格校は、志望校合格実績 をご覧ください。

☆小学校

・市立小学校

新宿小 宮崎小 蘇我小 星久喜小 院内小 都小

大森小 寒川小 生浜西小 鶴沢小 登戸小 生浜東小

川戸小 生浜小 松ケ丘小 本町小 弁天小 仁戸名小

大巌寺小


☆中学校

・市立中学校(2期制)

蘇我中 生浜中 葛城中 松ケ丘中 新宿中 椿森中

星久喜中 末広中 川戸中


・県立中学校

千葉中


・私立中学校

千葉明徳中


☆高校

・県立高校

千葉高校(偏差値72)

千葉南高校(偏差値54)

千葉商業高校(偏差値48)

千葉工業高校(偏差値48〜42)

生浜高校(偏差値40)


・市立高校

市立千葉高校(偏差値66)


・私立高校

植草学園大附属高校【旧:女子校】

千葉聖心高校【女子校】

千葉明徳高校

明聖高校(通信制)


千葉市中央区の交通費の目安

千葉市中央区は、リーズの家庭教師の1回の指導につき500円以上1000円以下になります。

詳細な額については、移動距離1キロあたり15円で計算し、1000円を超えた額については基本不要です。

このエリアは高速道を使って移動することは例外を除いてありませんので、ご安心ください。


リーズの家庭教師の生徒募集

体験指導のご希望はこちら!

お問い合わせ先

Tel:

(050) 3338-8054

10:00〜22:00

・家庭教師の指導時間中におきましては、電話を取れない場合がございます。

・営業行為や勧誘を目的とした電話によるお問合せはお断りしております。


Mail:

kateikyoushi.re.s@gmail.com

・迷惑メールなどの設定をされている場合、メールが届かない場合がございます。

・メールでのお問合せは24時間承っております。


リーズの家庭教師へのお問い合わせ
リーズの家庭教師のブログ

コンテンツ・ナビ


リーズの家庭教師へのリンク


inserted by FC2 system